ハリウッドをも魅了したお洒落さん!?【伊達政宗】の兜・刀とは?

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

おしゃれな人のことを「伊達者」と言いますが、

 

この言葉は戦国の武将、

 

伊達政宗」から来ていることをご存知でしょうか?

 

真偽のほどはわかりませんが派手な格好をした

 

伊達政宗とその家臣が由来と言われているのです。

 

実際に政宗の軍隊は出陣の時、

 

黒を基調とした甲冑に金を組み合わせた

 

豪華絢爛な軍装をして当時評判になっていたそうです。

 

また、現代の私たちも伊達政宗と言えば、

 

黒い眼帯三日月の兜を被った、

 

イケてる武将のイメージがありますよね。

 

ゆえに政宗は「戦国武将一オシャレ」なんて

 

言われたりしていますが、

 

実際のところはどうだったのでしょう?

 

そんな伊達政宗の風貌やこだわり、

 

更にはハリウッドも魅了したという兜や鎧、

 

刀コレクションについて、順に見て行きましょう!!

 

  • 黒い眼をした独眼竜政宗は創作だった!?
  • 伊達政宗の兜はハリウッドをも魅了した?!
  • 伊達政宗は刀コレクターだった?!こだわがハンパない?!

 

 

黒い眼帯をした独眼竜政宗は創作だった!?

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

伊達政宗」と言えば、黒い眼帯に大きな三日月の前立がついた

 

黒い兜を被っている強面戦国武将を

 

イメージされる方が多いのではないでしょうか。

 

政宗は幼少期に「天然痘」患い右目を失明しています。

 

そのため失明した右目を隠すために

 

眼帯をしていたと現代の私たちは当然のように思っていますが、

 

なんと!政宗の記録に眼帯を付けたものはなく、

 

失明した右目はそのままだったそうです!

 

まさか?!ですよね^^;

 

では眼帯のイメージはどこから来たのか?

 

これは戦後のドラマの影響なのだとか。

 

なんだか眼帯がない政宗って微妙な気がしますね。^^;

 

また、政宗は「独眼竜」と言われていますが、

 

これも眼帯と同じく当時、

 

独眼竜と言われた記録は無いそうです。

 

そもそも独眼竜の由来は中国に独眼竜と呼ばれた

 

李克用」という片目の英雄からきているそう。

 

李克用の軍隊は黒い鎧を着用して

 

鴉軍(あぐん)と呼ばれ恐れられていたそうで、

 

この李克用と政宗は共通点が多いことから、

 

江戸時代に李克用にあやかって

 

独眼竜と呼ばれるようになったのだとか。。

 

とはいえ、後世にかっこよく創作されるのも、

 

政宗が当時からオシャレで人を魅了する力を持っており、

 

現代でもその話を脚色しながら語り継がれるのは、

 

凄い事ですよね!!

 

 

政宗の兜はハリウッドも魅了した?!

 

伊達家のシンボル、黒兜に三日月の前立ての意味するところとは?

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

伊達政宗の兜と言えば黒い兜に左右に張り出した

 

金色の三日月の前立てが有名ですよね。

 

この兜はとてもかっこいいのですが、

 

実は前立ての三日月は政宗が決めたものではなく、

 

父の輝宗が政宗の生まれた時に決めたものだそうです。

 

父の輝宗は旗印を白地に赤丸としました。

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

今の日本国旗と似たようなイメージですよね。

 

この赤丸は太陽をモチーフにしており、

 

その旗印に合わせて兜の前立てはとしたのだとか。

 

この太陽と月とは仏教での金剛界、

 

月は胎蔵界表しており、金剛界、胎蔵界とは、

 

仏の教えを現した曼陀羅(まんだら)の種類を表す言葉だそうで、

 

そのことから伊達家の旗印と前立ては、

 

仏の加護を意味すると言われています。

 

父、輝宗が息子、政宗の成功と守護を願って

 

考えられた旗印と前立てだったのですね。

 

ちなみに月をモチーフにする際、

 

月の形をどうしたのか?ですが、

 

満月や半月など色々ありますが、

 

満月ですと太陽と見分けがつかなくなるために、

 

三日月としたと言われています。

 

この三日月の前立ては兜の右腕側が少し短くなっており、

 

これは武器を振り下ろすときに邪魔にならないようしたためで、

 

カッコいいだけではなくちゃんと戦場での機能性

 

追及、考慮されていたのは素晴らしいですね!

 

また、兜自体は細長い鉄板を重ねて作られており

 

強度は高かったそうです。

 

この上から黒い漆を塗ってツヤを出していたそうで、

 

この黒兜によって三日月の前立てが

 

一層引き立つことになり、

 

そこに政宗のセンスの良さがにじみ出てますよね^^b

 

また政宗の鎧も兜と同じく黒い漆を塗って、

 

黒色に統一されています。政宗の鎧は、

 

5枚の鉄板を貼り合わせて作られたことから

 

黒漆五枚胴具足」と呼ばれています。

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

継ぎ目のない鉄板を用いたこの鎧は、

 

非常に防御力が高く、銃弾があたっても

 

貫通しないように出来ているそうです。凄いですね!

 

 

政宗が黒にこだわった理由とは?

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

なぜ政宗はここまで黒にこだわったのでしょうか。

 

これについては、独眼竜の由来となった

 

「李克用」を政宗が意識していたのではないか?

 

という説があります。

 

政宗が独眼竜と言われるようになったのは

 

江戸時代からですが、実は政宗自身も

 

李克用のことは知っていたというのです。

 

それは片目を失った幼少期に、

 

当時の養育係だった虎哉和尚という人が、

 

片目の武将だった李克用について、

 

彼が使用していた鎧が黒く強かったために

 

黒い軍が来ただけで敵は怖気付いたという話を聞かせ、

 

政宗も強くなれると励ましたのだとか。

 

政宗はその言葉をずっと覚えていて

 

自身の兜と鎧も黒で統一したのではないか?

 

と言われています。

 

 

政宗の黒兜はハリウッドをも魅了した?!

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

ところで、この政宗の兜や鎧はなんと、

 

ハリウッドをも魅了しているのをご存知でしょうか?

 

あの映画「スターウォーズ」のダース・ベイダー

 

黒いヘルメットとマスクは、

 

なんと!伊達政宗の兜と鎧を参考にしているのだそうです。

 

にわかに信じがたいのですが、これには根拠があり、

 

1997年にアメリカで発行された

 

"STAR WARS?THE MAGIC OF MYTH?"

 

という、スターウォーズに登場する人物の衣装、

 

航空機、武器、シーンなどのヒントに使われた物事を

 

紹介している本の中のダース・ベイダーのページに、

 

なんと伊達政宗の黒漆五枚胴具足

 

部分の写真が紹介されているそうです。

 

政宗のファッションセンスは時代を超えて

 

更に世界にも通用するってことですね!

 

 

伊達政宗は刀コレクターだった?!こだわりはハンパない?!

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

政宗は刀コレクターとしても知られています。

 

お抱えの鍛治を育成するほどの熱の入れようでした。

 

政宗が所有していた刀は、

 

  • 黒ん坊切景秀
  • 振分け髪正宗
  • 太鼓鐘貞宗
  • 大倶利伽羅広光
  • はばき(金へんに祖)国行
  • 亘理来国光
  • 鎬藤四朗吉光
  • 燭台切り忠光
  • 別所貞宗
  • 牛王吉光

 

など多数ありますが、

 

ここでは有名な2つの刀をご紹介しましょう。

 

燭台切光忠(しょくだいきりみつただ)

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

政宗の刀の中で最も有名な刀。

 

備前の刀工業集団長船派の

 

光忠」によって作られたとされます。

 

名前の由来は、政宗が品行のよくない家臣を斬った際、

 

家臣は真っ二つになって倒れ、

 

更に斬った勢いで側に置いてあった

 

燭台(青銅の硬いものだったとか)まで切れた事から

 

この名前がついたそう。

 

それくらい切れ味が鋭い刀だったということですが、

 

家臣を真っ二つ・・・って切れ過ぎですよね。^^;

 

この刀はもともと織田信長のものでしたが

 

豊臣秀吉に渡り、秀吉から政宗に下賜されましたが、

 

その後、政宗は徳川家に進上しています。

 

 

黒ん坊切景秀(くろんぼうきりかげひで)

 

伊達政宗 独眼竜 牛王吉光 別所貞宗 燭台切り忠光 ?国行 鎬藤四朗吉光 亘理来国光 大倶利伽羅広光 太鼓鐘貞宗 振分け髪正宗 黒ん坊切景秀 李克用 天然痘 失明 虎哉和尚 黒漆五枚胴具足 刀 三日月の前立て 兜 

 

この刀も面白い名前ですよね。^^

 

この刀は鎌倉中期に作られた備前長船派「景秀」の作で、

 

政宗の重臣石川昭光から献上され、

 

政宗が持つ刀の中でも最高傑作の名刀と言われています。

 

政宗が朝鮮出兵の際に使った刀で、

 

名前の由来は現地で政宗が猿を斬ったことから、

 

のことを「黒ん坊」というそうです)この名前がついたそうです。

 

以上、戦国武将一オシャレと言われる

 

伊達政宗の風貌やこだわり、

 

更にはハリウッドも魅了したという兜や鎧、

 

刀コレクションについての様々なエピソードをご紹介しました。

 

数ある日本の兜の中かからハリウッドが

 

伊達政宗の兜に目を付けたということは、

 

戦国武将一オシャレな伊達政宗はのセンスは、

 

時代や国を超えて今も輝き続けている

 

言えるのではないでしょうか。

 

 

引き続き、「歴史に隠された黒い噂と黒歴史」をお楽しみください!!

関連ページ

戦国武将!【伊達政宗】が残した子孫の行方と真相に迫る!!
戦国時代に、「独眼竜」と恐れられた武将が「伊達政宗」ですね。小田原や関ケ原という、天下の分け目となる重要な戦いで功績を遺したことが知られていま・・・
独眼竜【伊達政宗】が使っていた家紋の仰天エピソード!!
戦国武将にはそれぞれ家紋があります。有名なところでは真田幸村の真田家が使っていた「六文銭」、徳川家が使っていた「三つ葉葵」などがありますが、独眼竜の戦国ヒーロー伊達政宗の家紋はご存知でしょうか?伊達政宗が使っていた家紋はいくつかありますが、地元仙台では有名なのはもちろんのこと、大ヒットゲーム「戦国バラサ」にも使われていてゲーム好きな人たちの間ではとても人気なのだそう・・・
実は文化人だった?!【伊達政宗】の名言からから垣間見える教養の高さ!!
戦国武将のヒーローの一人、伊達政宗はお洒落な甲冑や数々の大胆なエピソードから派手好きで気性の激しい荒くれもののイメージがありますが、一方で教養の高い人物だったことをご存知でしょうか? 政宗は幼い頃に天然痘で右目を失明しましたが、彼の父の輝宗はそんな政宗の将来を危惧し、政宗に様々な英才教育をしました。その英才教育のお陰で、政宗は詩歌や書、能、茶道など、多くの才能を開花させ、教養人、文化人として晩年の人生を謳歌します。更に、彼の教養の高さは数々の名言としても残されています・・・