1位は凄い人だった!歴史上の有名人ランキングTOP10

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

歴史を振り返ってみれば、

 

時代を大きく動かした偉人が必ず存在するものです。

 

ピンチの時に偉人は登場し、それまでの秩序を

 

大きく崩してきた歴史が過去何回も登場しています。

 

では歴史上の人物ランキングでは、

 

誰がランクインしているのでしょうか?

 

ここでは、

 

歴史上の人物で頭が良い有名人ランキング

 

をご紹介します。

 

 

10位:マリ・キュリー

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

史上初めてノーベル賞を2度受賞したのが、

 

マリ・キュリー」夫人ですね。

 

放射線の研究によってノーベル賞を受賞したのですが、

 

体に大きな負担のかかる研究により

 

彼女の手はボロボロだったと言います。

 

夫と一緒に受賞したノーベル賞、

 

単独で受賞したノーベル賞と意味合いの違う受賞でした。

 

夫の突然の死に悲しみ、周囲からの圧力もありながら

 

科学者として最善を尽くしたその姿は

 

多くの科学者の見本となっています。

 

当時は女性の立場は比較的弱いところにありました。

 

周囲からの圧力も相当あったようですが、

 

ひたむきに科学的な正しさだけを追求する姿勢は、

 

現代の女性科学者の強い精神的な支えになっているようです。

 

 

9位:コペルニクス

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

ニコラウス・コペルニクス」は、

 

16世紀に活躍した天文学者です。

 

普段とは違う物の見方(俯瞰風景)により、

 

その後の天文学の基礎となる

 

地動説」を唱えました。

 

この地動説発見は、

 

天文学史上最も重要な発見」とされています。

 

ガリレオやケプラーなどが地動説について説明をしましたが、

 

当時の天動説があまりにも影響力が強く

 

中々根付くことはなかったのだとか。

 

コペルニクス的視点は、現代の科学でも用いられています。

 

コペルニクスがいなければ、

 

今の天文学は200年ほど遅れているだろうとおも言われるほど。

 

彼の業績は、今の天文学者なら誰もが認めるところです。

 

 

8位:プラトン

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

アリストテレスに知識を与えた人物として知られるのが、

 

プラトン」です。

 

ソクラテスの弟子となり、様々な分野で多大な功績を残し、

 

西洋哲学にも大きな影響を与えています。

 

古代ギリシャ当時、地球には謎が多く存在し、

 

夜になると天に浮かぶ光に対しても

 

様々な想像がされました。

 

現代以上に謎が多い当時は、

 

知的欲求が非常に高く、

 

プラトンやアリストテレス、ソクラテスのような

 

非凡な哲学者が登場したのだろうと言われています。

 

逆を言えば、彼らの登場が無ければ文明の発達は

 

遅れていただろうとも指摘されているのです。

 

 

7位:モーツァルト

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」は、

 

18世紀に活躍した作曲家です。

 

ハイドンやベートーベンと並び、

 

ウィーン古典派三大巨匠の一人と称されています。

 

音楽の父と言われたバッハに幼い頃から才能を褒められ、

 

バッハから指導をしてもらったこともあるのだとか。

 

3歳から音楽活動を続け、

 

11歳の頃に書いたとされる楽譜も見つかっています。

 

幼い頃から楽器の演奏に優れており、

 

「天才」と周囲から言われていることに対し、

 

モーツァルトは次のように述べています。

 

「楽器演奏の才能があるのは認める。だが、作曲となると話は別だ。

 

私は作曲活動に多大な努力と時間を有した。

 

それは誰にも負けぬ自信がある」

 

モーツァルトは「天才だから」という説明で、

 

自分の音楽を評価されることに

 

戸惑いと不愉快な気持ちを抱いていたんですね。

 

 

6位:アリストテレス

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

古代ギリシャ時代に活躍して哲学者が、

 

アリストテレス」です。

 

彼が唱えた「哲学」は、

 

知的欲求を満たす行為全般を指しており、

 

現代の学問のほとんどが彼にとってみれば哲学でした。

 

こう考えると、アリストテレスは

 

哲学者として名前を残していますが、

 

すべての学問に精通しているので

 

万学の祖」とも称されています。

 

現代ではより専門的な研究ができるようにと、

 

物理や数学、地質学などで区別していますが、

 

アリストテレスにとってみれば

 

それは些細な区切りにしか過ぎないんでしょうね。

 

一つの研究で生涯を閉じてしまう学者が多い中、

 

アリストテレスのような生き様に尊敬を覚える人は多いです。

 

特にアンケートで、アリストテレスに

 

投票した人の多くは大学生とのこと。

 

自分はどの分野に精通するべきか、

 

岐路に立たされている大学生の人生観や今後の見方に、

 

大きな影響を与えています。

 

 

5位:ガリレオ

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

宗教裁判にかけられたとき、

 

それでも地球は回っている

 

との名言を残したのが「ガリレオ・ガリレイ」ですね。

 

16〜17世紀にかけてイタリアで活躍したガリレオは、

 

天文学に大きな衝撃を与え続けてきました。

 

その功績から「天文学の父」と称され、

 

今でも「地動説」が用いられています。

 

その当時、キリスト教が圧倒的な力を有していて

 

政治や裁判などにも介入するほどでした。

 

キリスト教は天動説(太陽が地球の周りを回っている)を主張しており、

 

違う考えを持っているガリレオを許さなかったのです。

 

自身が観測した結果を公表しただけなのに、

 

裁判にかけられ有罪判決を受けてしまうのですから、

 

厳しい時代にガリレオは産まれてしまったものです。

 

周囲の圧力があっても、

 

科学的な観測を曲げずに伝えた姿勢は

 

経営陣の間で大きく支持されています。

 

経営者は株主からの圧力や、部下からの要望などで

 

自分の意見や考えを実行に移すのが難しい立場。

 

そんなとき、ガリレオの行動を見ると、

「自分の状況はガリレオの時に比べればマシだな」

 

と思えるようで、実行に移す力を得られるのだとか。

 

ひょっとするとガリレオの言動が、

 

現在の経済発展を支えているのかもしれませんね。

 

 

4位:アルキメデス

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

古代ギリシャで活躍した数学者・物理学者が

 

アルキメデス」です。

 

数学のノーベル賞と呼ばれる、

 

フィールズ賞」のメダルには

 

アルキメデスの横顔が描かれているほど、

 

数学界では現代でも尊敬されています。

 

どうして古代の文明がまだ発達していない時代に、

 

現代人でも唸るような発明ができたのかは

 

に包まれているようです。

 

考えてみれば単純だけど、

 

それを発見するのはまた別問題。

 

頭を柔軟にして考えるクセが身に付いていたとも、

 

不思議な能力を持っていたとも言われています。

 

アルキメデスが特に有名になったのは、

 

浮力の原理を説明したからです。

 

氷がどうして水の上を浮いているのかや、

 

人間がお風呂に入ると

 

浴槽のお湯がどうして溢れるのかなど、

 

生活に密着する身近な問題を解明しました。

 

些細な問題に根気よく取り組む姿勢は、尊敬に値する

 

数学者や物理学者の間では、

 

彼の成果を努力の糧にしている人は多いようです。

 

 

3位:ダヴィンチ

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

イタリアで活躍した「レオナルド・ダ・ヴィンチ」は、

 

芸術家であり数学者であり発明家でもありました。

 

様々な分野で素晴らしい功績を残してきたことから、

 

万能人」と称されています。

 

才能に恵まれていたダヴィンチは、

 

現代でも解明されていない謎を多く残してきました。

 

それは不思議な力を持っていて、

 

過去の出来事を正確に表現しているようにも捉えられます。

 

さらに予言的な意味合いも含まれているのではないかと、

 

彼が残した作品を調査した歴史研究家は言います。

 

こうした情報を便りに制作されたのが、

 

ダヴィンチコード」という映画です。

 

芸術の分野においての活躍は、

 

もはや説明は不要と言えるでしょう。

 

「この人がいなければ、芸術家の多くは
より芸術に磨きをかけられなかっただろう」

 

このように、著名な芸術家が述べているところからも、

 

ランキングに名を連ねる理由が分かりますね。

 

 

2位:ニュートン

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

アインシュタインが登場するまで、

 

物理学の基礎として絶大な影響を与えたのが、

 

サー・アイザック・ニュートン」ですね。

 

数学者でありながら物理学者でもあり、

 

さらに工学や天文学などにも

 

精通しているなど才能に恵まれた人物でした。

 

自然科学を体系的に表現している

 

ニュートン力学」は、

 

当時は暴動が起きるぐらいに衝撃的だったのです。

 

微積分を発明した人としても有名ですね。

 

このニュートンが力学を説明しなければ、

 

今の物理学は100年ほど遅れていただろうとも言われています。

 

物理学者だけでなく、一般人にも幅広く浸透しており

 

投票をした人の中には子どもも含まれていたそうです。

 

多くの人に支持されているのが、

 

2位にランクインした理由なのかもしれませんね。

 

 

1位:アインシュタイン

 

歴史上の人物ランキング アルベルト・アインシュタイン サー・アイザック・ニュートン レオナルド・ダ・ヴィンチ アルキメデス ガリレオ・ガリレイ アリストテレス ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト プラトン 地動説 ニコラウス・コペルニクス 放射線 マリ・キュリー

 

20世紀最大の物理学者として、物理学界だけでなく

 

様々な分野から尊敬される偉人が、

 

アルベルト・アインシュタイン」ですね。

 

現代物理学の基礎を築き、

 

宇宙の成り立ちや時間の概念など

 

当時としては斬新な内容を発表し話題となりました。

 

その内容は現在でも「正しい」と証明されているなど、

 

通常の人間には考えられない理論を

 

次々と打ち立てたのです。

 

驚きなのが幼少の頃は成績が悪く、

 

落ちこぼれ」の烙印を押されていたという点。

 

バカと天才は紙一重というのは、

 

本当なのかもしれませんね。

 

世界各国にアンケートを取ってみても、

 

圧倒的な人気を誇っており堂々の1位を獲得しました。

 

生きていた時代が近いというのも人気の理由かもしれませんね。

 

 

いかがでしたか?

 

今回紹介した歴史上の人物ランキングには、

 

一度は聞いたことがある名前が連なっていますよね。

 

こうした偉人がいなければ、現代の文明は

 

ここまで発達していないのではないかとも言われています。

 

引き続き、「歴史に隠された黒い噂と黒歴史」をお楽しみください!!

関連ページ

教科書から消える!?実は聖徳太子はいない?と噂される4つの理由とは!!
歴史の教科書に必ずと言ってよいほど登場するのが、「聖徳太子」ですよね。冠位十二階や十七条の憲法などの政策が特に有名ですが、とりわけ知られているのが「不思議な能力を備えている」というも・・・
ジョンレノン暗殺を指示した黒幕の正体が判明!暗殺は予定通り…?
イギリスで誕生したバンドグループ「ビートルズ」のメンバーで、日本のみならず世界で人気者だったのがジョンレノンですね。世界の音楽シーンを大きく変えた立役者で、音楽だけに留まらずその才能は他分野でも評価・・・
【聖徳太子】の予言が怖すぎる!!「世界終焉の予言」とは!?
冠位十二階や十七条の憲法などを制定した政治家で、お札にも肖像画が描かれたことがあるのが聖徳太子ですよね。日本で知らない人はいないほど有名人ですが、馴染みの肖像画は本人ではないと言われていますし・・・