【徳川家康】にまつわる伝説!!記事一覧

徳川家康 肖像画

徳川家康は江戸時代の間は神格化されており、その存在は絶対だと信じられてきました。そのため数々の伝説が創り上げられており、どれが事実なのか分からなくなっているのも現状です。そんな徳川家康ですが、実は死因には様々な説があります。では徳川家康の死因は、何が考えられるのでしょうか?ここでは、徳川家康の最期、殺害・死因で考えられている3つの説についてご紹介してきます。徳川家康の死因で考えられている3つの説徳...

徳川家康 影武者 文字

「徳川家康」は戦国時代を終わらせた偉人であり、江戸時代を通して神君と呼ばれていたのでその出自を疑う者はだれもいませんでした。ところが近年になると、徳川家康は人生のいずれかのタイミングで別人と入れ替わったのではないかという説が、数多く出回るようになりました。では徳川家康が影武者であるという説には、どういったものがあるのでしょうか?ここでは、徳川家康は影武者だという理由と、隠された2つの裏情報について...

徳川家康 ホトトギス マンガ

260年以上続いた江戸時代を築いたのが、「徳川家康」ですね。戦国時代の三英傑の一人であり、現代でも高い人気を誇っています。そんな徳川家康ですが、どういった性格をしていたのでしょうか?ここでは、徳川家康の性格や本性についてご紹介してきます。徳川家康に見られる4つの性格とは?徳川家康の性格を表現している川柳として、「鳴かぬなら、鳴くまで待とう、ほととぎす」はあまりにも有名ですよね?この川柳から分かるよ...

築山殿 肖像画

徳川家康の正室の「築山」殿ってご存知でしょうか?築山殿は天下人の徳川家康の正室ですから、同じく天下人の豊臣秀吉の正室の北政所のような、夫の出世を陰で支える聡明な女性をイメージする人が多いかもしれません。ですが築山殿は聡明どころか悪女として名高く、徳川家の敵将、武田勝頼と通じて、織田信長と家康を滅ぼそうとした疑いで、家康によって殺害されているという驚きの運命をたどった女性でした。しかし一方で、築山殿...

徳川家康 肖像画

天下人、「徳川家康」の城と言えば、江戸城や名古屋城など有名なお城が全国各地にあります。それらの城の多くに、実は豊臣秀吉の影がちらついているのをご存知でしょうか?人生の後半を豊臣家との戦いに費やした家康にとって、当時の軍事拠点である城は、必然的に豊臣家を意識したものにならざるを得ませんでした。一方で、家康は長らく豊臣家を支える立場でもあったため、豊臣家が敵であることは表向きには出せず、複雑な胸中でも...

家康の名言 文字

戦国時代の天下人と言えば、織田信長豊臣秀吉徳川家康ですが、不思議な事に一番成功したはずの【徳川家康】は、あまり人気が無いとはおもいませんか?織田信長には個性的で武将としての天才的な魅力があり、豊臣秀吉には農民から天下人となる下剋上の魅力がありますが、家康には信長のような華々しさや秀吉のようなドラマティックなイメージがないためでしょうか。しかし家康の華々しさやドラマティックさとは無縁の地味キャラは、...

将棋盤 駒 写真

囲碁と将棋と言えば、プロ棋士による「名人戦」などが有名ですが、この仕組みを作ったのは「徳川家康」だったのをご存知でしょうか?囲碁と将棋は戦国時代に戦国武将たちに大変好まれましたが、中でも徳川家康の囲碁と将棋好きは特に有名です。家康は囲碁や将棋が好きであっただけに留まらず、天下を取ると棋士たちに俸禄を与えて手厚く保護をしました。これにより囲碁と将棋のプロ棋士が誕生し、その人気は庶民にまで広がって現代...

久能山東照宮 社殿 写真

徳川幕府260年の礎を作った【徳川家康】は、75歳でこの世を去り日光東照宮に祀られています。現代に生きる私たちは、日光東照宮は家康のお墓で、家康の亡骸も東照宮に埋葬されている・・・となんとなく思っていますが、実は日光東照宮は家康のお墓ではないかも!?更には、日光東照宮には家康の亡骸がないかも!?という説があるのをご存知でしょうか?家康のお墓をめぐっては現代でも解明されていないミステリーがあるのです...