【吉田松陰】にまつわる伝説!!記事一覧

吉田松陰 正座 肖像画

「吉田松陰」は、長州藩で「松下村塾」を主宰して多くの英傑を世に送り出しました。彼は優秀な教育者である反面、過激な思想を持ったアジテーター(扇動者)だったとも言われています。吉田松陰とは、どのような人物であったのか、どのように弟子達を明治維新へと導いたのか?吉田松陰の名言とともに紹介したいと思います。神童と呼ばれた吉田少年の姿とは?!黒船での密航の企てはペリーを暗殺するためだった?!松下村塾はテロリ...

松下村塾 写真

京都の東山の霊山護国神社といえば、坂本龍馬や中岡慎太郎のお墓があることで有名ですが、その少し上の段にも横並びに多くの墓が並んでいます。何段にもわたって多くの墓が並んでいます。没年月日を見ると、皆同じ日だということに気づくでしょう。それが元治元年八月に起きた「禁門の変」で亡くなった長州藩士達のお墓です。その中には久坂玄瑞や入江九一をはじめとする松下村塾出身者も多数含まれているのです。弟子達を生き急が...

花燃ゆ キャスト 集合写真

大河ドラマ「花燃ゆ」では、松陰の4番目の妹、「文」が主人公でした。姉の「寿」もいましたが、それ以外の妹は見られなかったため、ドラマを見ていた人の中には、松陰の妹は2人だけ、と思っている人が多いようですが。。。実は、文、寿以外に二人、つまり松陰には4人の妹がいました。しかも「文」の人物像もドラマ用に脚色されたものだったのです。では、松陰の妹達とはどのような人物だったのでしょうか?ここでは、その4人に...