【上杉謙信】にまつわる伝説!!記事一覧

上杉謙信 肖像画

数多くある戦国武将の中でも、「最強の武将」と言われ現代でもその存在は英雄と称されるほどなのが、「上杉謙信」ですね。無敵な強さを誇る上杉謙信ですが、実はその正体は「女性」だったのではないかという説が、現在広く知られています。剛力自慢の武将たちでも敵わない上杉謙信が、女性だったというのはちょっと矛盾しているようにも感じますよね?では、どうして上杉謙信が女性という説があるのでしょうか?上杉謙信が女性だと...

上杉謙信 馬上 銅像

「上杉謙信」、と言えば越後(新潟)の戦国武将の一人ですが、一般的なイメージは「敵に塩を送る」という有名な”ことわざ”ではないでしょうか。これは上杉謙信が敵将武田信玄に塩を送った逸話からきています。このことわざの通り、謙信は、戦乱の世にあっても侵略のための戦いはせず、一方で他国から救援を要請されると出兵する「義」を重んじる人であったそうです。更に謙信は戦いが強かったことでも有名です。一説には戦国最強...

上杉謙信 上半身と家紋 イラスト

戦国武将の中でも「最強の強さを誇った」と言われる「上杉謙信」。軍神と言われるほどの戦のうまさで、14才の初陣で勝利して以降は、生涯約70回もの合戦を行い、敗戦はわずか1,2回と言われています。それだけの強さでしたので、戦で陣頭指揮する姿はまさに軍神と恐れられていました。では、その上杉謙信は、いったいどんな兜や刀を身に着けていたのでしょうか?真田幸村の六文銭や伊達政宗の三日月の兜などはカッコよくて有...

上杉謙信 馬上 肖像画

戦国時代最強の武将と言われている「上杉謙信」。彼は戦で殆ど負けたことがなく、軍神とまで言われていましたが、ただ強いだけではなく、弱者にはとても優しかったのをご存知でしょうか?彼は私利私欲のための戦は一切せず、また援軍を頼まれたら必ず引き受けて戦場に赴く、「義」を貫く人でもありました。その強さも優しさも戦国武将ではナンバー1と言われるほど。とことん強く、とことん優しい・・・これって・・・まるでアンパ...